日記とか感想とか心の叫びとか。
<< 雑記 : main : まだまだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
ネタネタ
 前回の続きの感想を、もう普段からあやふやな記憶に頼りつつ箇条書き。
内容は映画「ア/ン/ス/ト/ッ/パ/ブ/ル」と「エ/ク/ス/ペ/ン/ダ/ブ/ル/ス」、それから「B/A/S/A/R/A」。
あとアニ銀と青エクです。
いつもの通りネタバレですよん。


それから、最近「デ/ュ/ラ/ラ/ラ」を読み始めたので、その感想もちょこっと。

お気に入りのサイト様に対応(?)すべく、キャラと展開を知るのが一番の目的なので、かなりの速読でただ今七巻目です。
お気に入りは帝人くんです。アニメ見てた時から可愛い可愛い連呼してたのですが、小説でもやっぱり可愛かったです。まあ、あの……続きは感想で……。


それからそれから、コロネロハピバ!!
すごいや自分、覚えてたよ!!
一度アルコ熱に浮かされてハピバ作品書いたからか、私のパソ子さんの誕生日(購入日)だからか、何故かコロネロだけは印象が強い。
 「ア/ン/ス/ト/ッ/パ/ブ/ル」
・久々に面白い映画を見た……!
何より、ドンパチがなくて面白いっていうのが久々。

脚色もあるみたいですが(死人は一人も出てないらしいので、途中無くなった機関士さんは演出のはず)、この事件、実話だそうで。

しかし、事故の理由が「エンジンかけた列車から運転士が飛び降りた」とかシャレになりませんね。理由はわかっているつもりですが、思わず叫んでましたよ、「何故に?!」と。

・あと、主人公達の乗っている列車をくっつけるのも本当は会社の指示だったとか。でも一番のお偉いさんは解職されたのですね。大変だな……でも、大事故にならなくて本当によかった……。


「エ/ク/ス/ペ/ン/ダ/ブ/ル/ス」
・ストーリー云々よりも、ひたすら出演陣の豪華さに目をつけて観賞(ぉ
あああ、同じ画面内に、ブ/ル/ー/ス/・/ウ/ィ/リ/スとシュワちゃんとスタローンがいる眼福さ……!!(悶

だって、ジ/ョ/ン/・/マ/ク/レ/ー/ンにターミネーターにランボーですよ?!それが一堂に会してるんですよ??(オチツケ
ほんとにコレあったら、アメリカ終了のお知らせですね(笑

・会話も、「大統領狙ってる」だの「ジャングル」がどうだの(爆笑
あと、「食事でもどうだ」「いつ?」「千年後」「急だな」にも笑った。こういうアメリカン(?)ジョーク好きだ。こういう切り返しが出来る人になりたい←
是非、次はマクレーンに「奥さんとは最近どうだ」とか「娘は無事か」とか聞いてほしい(笑

・ひたすら「小さいちいさい」言われてたジ/ェ/ッ/ト/・/リ/ー(笑
そりゃあ、ねえ。欧米の皆さまに囲まれてたら……。

・あとジ/ェ/イ/ソ/ン/・/ス/テ/イ/サ/ム!
この人のアクションめっちゃ好き!ほんとカッコイイ。
どこかにスタント挟んでるかもですが、多分、大部分は自分でやってるんじゃないかと。顔映ってるとこだけでも十分惚れぼれする動きだし。
てか、水泳の飛び込み選手だったんだ……色んな才能が恐い……。


「B/A/S/A/R/A」
・あああ、もう、もうたまらんかった!(ゴロゴロ
久々に会えたキャラはもちろん、映画としても楽しめましたとも。大団円な終わり方とか大好きだ!
そして慶次は審判に回った←

・光成の攻撃で、時間差で切られる筆頭(笑)←オイ
どんな時でも、普段着の筆頭を挟んでくれるのが好き。スタッフ好き!!袴!!!

・筆頭とゆっきーの熱いやりとりに、何故か私が照れた。お前ら……そんな赤裸々な……←

・あ、ちなみに、来場者特典に筆頭のハガキをもらえました。あと、映画前の注意事項は武田編だった。友達いわく、これ色々バージョンがあるらしいですね。幸せです……。

・もう、戦闘シーンについては何も言うまい。たとえ素で空を飛ぼうが、馬までもが常識の殻を破ろうが、筆頭が魔術要素を持ち始めようが。今更だもんね。B/A/S/A/R/Aだもんね!!(いい笑顔

・筆頭大好き四人組にもニヤニヤ(笑
光成に圧された筆頭に、首を覆う防護具を進呈(しかも手作り)です。
ってか、習ったのは「刀匠」って言ってませんでしたか??
筆頭の愛されぶりと、それに応える筆頭の格好よさよ……!

・ゆっきーと、勢い副将になった佐助のやりとりもうはうはでした。
昔信玄が倒れた時のゆっきーからしたら、成長したなあ…!とか思って感無量でした。←
そして、意外や副将を嫌がらない佐助。ゆっきーへの愛(主従的な意味で)だと見た。

・復活した信長との闘い。光成は全体的にいい味出してました。目が覚めるところも、押しつけがましくなくてよかったな。そりゃ、目も覚めるよね、生き返った事に何の疑問も持たず、とりあえず破壊行為はじめちゃった魔王様見てたら(笑

あと大谷の主愛にも感動。生きてると信じてる。
あと、お市さんの夫愛にも感動。最後は信長を道連れに沈んでっちゃったけど(あの世だろうか、やっぱ)、今度はきっと長政様に会えると信じてる。

あと、光秀…………もういいか。←

・武田の世代交代にも笑いました。
信玄公……引退するためなら、自分の舘ごっそり無くなってもいいんですね……(笑
しかも、川中島での戦いに決着がついちゃってますよ(笑
謙信サマの出番は最初のそこだけだったけど、こっちも引退しただろうし、あとは信玄公と茶のみ友達にでもなっていればいいな(笑
で、時々フィーバーしすぎた筆頭やゆっきーをたしなめてくれてるといい。

・しかし、今作一番の見どころで笑いどころといえば、やっぱりエンディングの足軽ダンス、ロング.ver!!
腹筋が、腹筋がァあーっ!!(悶
まさかやってくれるとは思わなかった!最後、スタッフロールで足軽が走ってるのを見て、「まさか」と思ったらやっぱりでしたよ!!
今後、DVDでも出たら、笑顔動画に踊ってみた映像が増えることでしょう(笑
あー、見た直後でなんだけど、DVD欲しいなあ!



アニ銀
・待ってましたの、高杉と神威の邂逅編。
楽しみすぎて、五分前からテレビの前でスタンバってましたよ。

・全体的に、神威の可愛さ爆発だった。私何時の間に、神威と高杉こんなに好きになったんだろう。

背中に矢撃たれて「あれ?」って言ってる神威とか。
「じゃあ一言」「アホ提督ーv」って言ってる神威とか。
見張りをひざ蹴りで倒した後、「よ」「ほっ」で一回転して得意げに立ち上がる神威とか(悶

特に最後のシーンはどツボすぎて今までに何回見返したことか←

・夜兎って、皆大食いなんだろうか。
そいや、夜兎って女性の割合はどうなんだろう。春雨の夜兎はほとんど男っぽかったけど、ちらーっと女っぽい人もいたんだよな。

・シリアス多くて、武市先輩の「大江戸条例」のシーンが無かったら、「これホントに銀魂か?」ってテレビ欄見返すところだった。
嘘だとわかっていても、「暗闇で前も後ろもわからないなら俺の背中を探せ」って言う高杉(違)にトキめいた。
あと、うきゃーって抱きつくまた子が可愛かった。

・てか、高杉も「アホ」って言ったよね。阿呆提督のこと「アホ」って言ったよね。んで言いなおしたよね。
高杉けっこうノリいい疑惑。いや、私は最初から疑ってたよ。だってヅラと銀さんに挟まれて、シリアス保てるわけないもの←
しかも、高杉って桂のこと「ヅラ」って言うもんね。ノリよくなかったら出来ないよね。ふふふ。

しかし、そうだとすると……攘夷四人って、皆ボケ属性なんだな……大変だ……(何が

銀さんと桂だと、銀さんがツッコミに。
銀さんと坂本だと、やっぱり銀さんがツッコミに。
高杉と桂だと……ツッコミは桂か?高杉誘いボケな気もするが。
銀さんと高杉でも、やっぱり銀さんがツッコミな気がする。
坂本と桂だとボケ倒し。
坂本と高杉は……会話が成立しそうにない(汗
で、銀さんと坂本と桂だと、ツッコミ不在。もしかしたら、ツッコミのぱっつぁんがいるからかもだが。
まあ、結論としては、ツッコミ大部分は銀さんってことで。

そいや、銀さんって、明らかに新八いじって楽しんでる所あるよなとか思ってたが(主にメガネネタ)、つっこまれる側の生活を謳歌しているからだろうか。
どうでしょうこの新説←

…………それにしても、収拾つかなそうだなー……。


青エク
・もはやどこから書いてないかが……。
とりあえず、クロ来た!可愛いなーv
リンに頭すりつけてるシーンなんてもう!

・オリジの話もありましたね。リンと志摩の仲の良さにニヤニヤしっぱなしだった(笑
猫が生イカだめだって知らなかったなー。ってこれ、ケット・シーも駄目なのか(笑

・しばらくは原作通りに話が進んだので、それなりにむふむふしながら見てましたが……やっぱり、先を知っちゃうとアニメの楽しみが半減しちゃいました……orz
なので、マンガは三巻まで読んで、一旦中止です。また読む機会あれば読みます。アニメで見た後なら問題ないし。

・ゆっきーのブチ切れ。
普段抑えてるんだとしたら、かなり我慢してるんじゃ……よく言われてるように、悪魔堕ちとかしちゃうんだろうか。

・「お前の二番目のメガネが心配で」に爆笑。


デュラ
・最初の方はアニメで見たので、わりとすっ飛ばし。
噂の鍋パシーンを見てにやにやしてました(笑

・ああ、非日常って憧れるよね……そして同時に忌避してるんですよ。帝人に共感。私は忌避のほうが断然大きいけども。
でも、帝人ってわりと最初から普通じゃないよね。うん。
ネット管理で生活費稼げるとか羨ましい能力だ。

・しかし、全体通して……ちょ、帝人のこれ、不幸フラグじゃなかろうか。大丈夫?大丈夫なのこれ??ボールペン凶器に使い始めたよ?(汗
ナイフ持ち歩くのとボールペン凶器に使うのと、どっちがマシかな……(マヒ
め、目を覚ませー帝人ー。ピュア(←)なままの君で十分魅力的だからー。

このままちょっと壊れた感じになったら怖いなー(ドキドキ
でも覚醒ってちょっといい響きだよなー←

・正臣の出番が減ったのが寂しいなあ。帝人と正臣のやりとりが好きだったのに。

・あと、シズちゃんとサイモンのケンカが好きだ(笑

・七巻まで読んで、私の中のシズちゃんの高感度がぐんと上がったよ!いや、最初から好きだったけども。
子供相手に頑張るシズちゃんにきゅんときたよ。ウインクとかしちゃうんだ(笑
シズちゃんはすぐキレるけど、女性と、あと特に年下にはまだ我慢がきくよね。やっぱ幽いるからかな。

・イザヤが……あ、アニメよりは印象マシ、かな……??←
いや、だって神谷さんの演技がすごくて、ウザさ(言っちゃった)二割増しになってたというか……小説のほうがマイルド感があるというか……。
特に刺されたとこ読んだからか、今なら勝てる気がする←

とりあえず、帝人と正臣と杏里の三人でイザヤをボコるシーンが来るのを楽しみにしてる(いい笑顔
アニメでサイモンが殴ってくれたとこはわりとスッキリしたもんだ。

でもイザヤもわりと好き。ウザ愛しい←

・成田さんの本って、まっさらに良い人って少ない気がする(笑
デュラならやっぱりセルティかな?セルティ可愛いな……。

・門田さんがもっと掘り下げられるのを期待。一番の常識人(笑
あ、あとトムさんか。アニメじゃあんまり出番なかったけど、普通に良い人だ(笑

・……なんかキャラについてばっか書いてる気がする(汗


感想 : comments(0) : trackbacks(0) : ラキ :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://az-az-cross10.jugem.jp/trackback/148
トラックバック