日記とか感想とか心の叫びとか。
<< まだまだ : main : くろぐろ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
続まだまだ
 そういや、夏目三期決まった時、二期が「続」だったから「続々」になると信じてたな……。

昔読んでた某少女小説なんて、「続」から「続々」「続々続……」と続いてたような。図書館で借りる時、司書の方が「見間違いか?!」と二度見してたくらいの。


てなわけで、前回の続きで、キャラグレの感想とナンジャタウン+池袋でのあれこれを。
感想は続きにて、しっかりネタバレ……これもネタバレって言うのかは不明ですが……。


そいや、さくらんぼ狩りの感想も書いてなかった。
いや、「腹いっぱい食べてきました」としか書けないわけですが……ちょいプラス。

「佐藤錦」という種類のさくらんぼをこれでもかってほど食べてきました。今の時期だと、もう終わりの方だそうですが、たわわに実ってました。
食べるだけのコースを選んだので持って帰れなかった…ので、後で家族へのおみやげに、仙台前のデパートに寄って買ってきました……が、佐藤錦って結構……お高い……!これをサクサク食べてたわけか……!(驚

皮も実もやわらかくて甘かったです。食べ慣れてるのよりはちょっと酸味があったけど、食感がたまらんかった。




で、池袋。
駅についた瞬間、広告にデュラのゲームがあったのに吹いた(笑

とりあえずナンジャタウンに向かったわけですが、同行の家族を引きずりサンシャイン60通りへ。
これ、実はデュラ作中の60階通りなのかわからなかったんですが、ゲーセン多いし、見た事あるマツキヨやサンシャインシティがバシバシ撮れたのでよしとします。見覚えある道路とか……。上を見上げて、正臣の「これが首都高速」セリフを思い出してたりとか。

しかも、途中のゲーセンで動くリラックマに遭遇。ツーショットもばっちり。
もふもふ可愛い……!

ちなみに、このゲーセンではワンピの扇子と銀/魂フィギュアとデュラのミニ抱き枕ストラップをゲット。
池袋に来たからには、何かデュラをとらなくては……と頑張りました。おかげで全種揃った……あれ、帝人がいない(泣
ほんとはフィギュアが欲しかったんですが、挑戦してる人が多くて断念。

で、ナンジャタウン。どうやら裏口から入ってしまったらしく、最初どこにあるかわからんかった(笑

あああ、ちょっと前なら銀魂フェアやってたはずなのになー!(悶
来たかったなあ!隅から隅まで楽しむのに!!

でもまあ、今回はハガレンだし。一通りやるか、と錬成クジやったら

DSC_0256.jpg


特賞当たった(爆

写真ヨコですみません……これ、特賞賞品の巨大カンバッジです。直径23センチ。
針じゃなくて、スタンドがついてるんですが。

とった瞬間、周りから拍手をいただきました(笑
ただコレ、画面に向かってエドの錬成ポーズをしたら画像と共にクジが出てくるものなのですが、私の場合、特賞と共にエドの悪そうな顔が(笑
軍服のおねーさんに「ワイロですか?(笑」とか言われた(笑

もう一つ、鋼の試練に挑戦。指定された場所に行って、指定されたものを撮ってくるというもので、すんなりとアニメフィルムしおりをいただきました。色々種類はあったんですが、「雨の日は無能」しおりがあったので、即決したという(笑

あと、今ちょっと画像がないのですが、特製スイーツもばっちり。家族と二人で、「リンとグリードジェラート」と「アルアイス」を堪能。

十五周年記念で入場料も無料にしてもらってるのに、結局もとからのアトラクションは一つもやってないという(汗
家族と写真も撮ってもらい、「3,2、ナンジャラー!」とか叫んでもらったのに、入場記念のお面だけしっかりもらって帰るという……!次、次こそ頑張る(何を)から!!

フェアに「子供ばっかりだったら気まずいなー」とか思ってたら、むしろ大きいお姉さんお兄さんばかりで超安心した。

あとは、池袋をめぐるスタンプラリー。
終点は池袋アニメイト本店です。

任しとけ!!←もとから行く気まんまんだった。

ハガレン展覧会などをめぐり(かなりたくさんの方がスタンプラリーしてた;笑)、ハトアリ映画宣伝も素敵な聖地へ。……階段せまいな……(汗

今、ハトアリ宣伝の袋に入れてくれるので、思わず「大きいものを」と、夏目のダイジェストムックを買ったり。この袋かわいいなーv
銀/魂不足で、思わずキャラボスコレクションも購入。ヅラと土方だった。
なんて組み合わせ(笑

ラリー景品のポストカードもがっつりゲットしてまいりました。
いやあ、楽しかったなあ……!!気力がみなぎりました。

ついでにアキバも撮ってきた。
わざわざ電気街口まで行って、ザ・アキバみたいなの撮ってきた(爆
次は是非、ガンダムカフェに行きたいものです……。





 キャラグレ
・ただの総集編だろうと思ってたら、意外や胸のトキメキが抑えられんかったので、さらしたり。

・一位は神田でした。
まあ……ね、今の展開だし(爆

しかし今回は、星野先生のインタビューに嬉しさ爆発でした。

神田での「アレンと仲が悪いだけの関係じゃなくなった」「アレンを支える一人になる」とか。
まあ、戻って来ますとは書かれてなかったわけですが……戻ってくると信じてる。だってまだ「六幻」出てないもん(爆

師匠での「アレンを可愛く、息子みたいに思ってる」とか。

リンクがばんばん活躍するとか!!

聞きたかった言葉がここに……!!
自分で妄想するのと、原作者様お墨付きをもらうのとではテンションの上がり方が段違いですよ……!!

師匠はやっぱり生死不明のままなのですね……。
そして今までの鬼畜の数々は、愛情の裏返しなのですね……(遠い目
寝る時裸族とかさすがです。


ちょくちょく出てくるアルマやマルティン夫妻に泣きそうになる。
てか、トゥイさん19でバクさん産んだのね(驚

最新刊の、アルマがエドガーに抱きついてるヒトコマも……よかっ………あ、今思い出しても涙が。

みんな笑ってるもん。
サーリンズさんも笑ってるもん。
誰一人、アルマの事恨んでないもん……!(泣
覚悟してたんだろうな…自分達がやってる事は、いつかこの子達に殺されたっておかしくない事なんだって。
アルマだって結局は、周りの人達が好きだったんだもんね…愛情は本物だっただろうしな…。

だから神田、アルマを、わざわざ言いなおしてまで「ストーカー」とか言うのやめたげようよ(笑
そいや、神田って、人生経験的には九年分しかないわけだな……バカとか思っててごめんよ……(汗
「あの人」の話も、最初とは随分違ったみたいです。確かに、二巻表紙の「あの人」は、どう見てもいまの「あの人」じゃないもんな……(汗
ついでに、マテールで蜘蛛が出てきたとこ。あれは何を表わしてるんだろうとか思ってたんですが、どうも「次の命が育っている」ことを表わしてたようで。スッキリしました。


次はラビの秘密編になるといいね(笑
しかし、しばらくノア側の話になるとな……とりあえず、ラビとチャオジーが助かったのかどうかだけでも知りたいわ……。


マンガ+小説ではマリ→ミランダが公式だったけど、ここではミランダ→マリだなあ……つまり両思い??(ドキドキ
もうくっついちゃえ(ニヤニヤ


行く先々でアレンと会い蹴飛ばすらしいリナリー(笑
蹴っちゃえ蹴っちゃえ(笑
でもキャラグレの最後では、泣き寝顔にアレンの足も止まってましたね。
うん、こうなると思った(笑


あと、問題は全問がっつり正解した。いえい。


感想 : comments(0) : trackbacks(0) : ラキ :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://az-az-cross10.jugem.jp/trackback/150
トラックバック